西宮市内市営集会所での家族葬

ご遺族・ご親戚様20名程の家族葬です。

満池谷斎場をご希望でしたが、ずいぶん先まで詰まっていて

「そんなに待てない・・・」

との事で、ご要望に添える式場を手配させて頂きました。

 

甲子園口の市営集会所ですが、駐車場もありますし、和室もあります。

直接ご安置もできて、お付き添いもできます。

式場は家族葬にはちょうど良い広さ。

「いいとこ紹介してもらえたわ~」とご遺族様もご納得でした。

 

 

shieisyuukaijou

 

「予算抑えても質素にならんように」とのご要望でしたので

いくつかのパターンをご紹介させて頂き、決められた内容で

「親戚からも、綺麗に飾ってもらって~良かったね~って。喜ん

でもらえたわ」

とお声掛け頂けました。

 

とても穏やかにお過ごしで、お身内様だけの時間という事もあり

お話は尽きないご様子でございました。

 

「誰を気遣う事もなくて、ストレスもなく、故人の事をゆっくり思い返す時間がありすぎ」

 

とご家族様がおっしゃるくらい、ゆったりとした時間の流れの中

最後のお別れの時を迎えられました。

 

「いい葬儀になった。ありがとう」とのお声掛けを頂戴し

全てのご予定を終えられました。

 

 

お葬儀は、皆様の想いが詰まった儀式です。

想いをカタチに変えるお手伝いをさせて頂けたことに

心から感謝致します。

西宮市満池谷斎場の家族葬

西宮市営満池谷斎場での家族葬です。

使用率の高い斎場の為、3日程日程が延びその間は当社安置室にてご安置致しました。

 

式場の準備が整い、故人様のご安置させて頂いてご当家様の到着をお待ちしました。

 

ご遺族、ご親戚様10名でのお通夜、告別式となり、終始とても穏やかにお過ごしでいらっしゃいました。

故人様がお花が大好きだったとの事でしたので

 

祭壇の生花、供花共に少しアレンジを加させて頂きましたが

 

華やかなかわいらしい祭壇になったと喜んでおられました。

 

 

20150417

 

 

ゆったりとした時間の中で故人様を偲ばれ

 

お別れの際には想いが溢れるように、故人様に話しかけられながら

 

お棺いっぱいにお花を手向けられておられ、家族の愛情に包まれたお葬式でした。

 

満池谷斎場には、2つ式場があります。

 

今回のご当家様は、和室式場をご利用になりました。

 

少人数の家族葬であれば、イス席でのお式が執り行えます。

控室も兼ねているので、故人様との最後の一夜をゆっくりお過ごし頂け

 

ご自宅の様にお休み頂けるのではないかと思います。

 

「何十年かぶりに、兄弟川の字で寝ました・・

とても懐かしく・・最後にいい時間を過ごせました」

というお声も伺った事があります。

故人様もきっと喜んでおられただろうなぁ~素敵だな~と思いました。

 

満池谷斎場でのお葬儀をご希望の方は、オーシャンセレモニーへお問い合わせくださいね。

静かに故人を偲ぶ。西宮聖天寺での家族葬

西宮市上甲子園の、真言宗 聖天寺様。

 

こちらの2F和室式場は、家族葬をご希望の皆様にご紹介させて頂いております。

 

隣り合った和室が控室。故人様のお側に常に寄り添え、とても居心地よく、心穏やかに過ごせると好評の式場です。

 

式中はイス席をご用意します。控室は・・お座布団ですけど^^;

 

 

今回は、ご遺族5名様の家族葬。

ご自宅もお近くで、お泊まりにはならず交代で付き添われました。

「便利だし、ゆっくりできて。何より慌ただしくなくて助かるわ」

「故人もゆっくり休めてると思う」

ととても穏やかに、ご自身方のペースで過ごされてるご様子。

 

心身ともに疲れやすいお葬儀ですが、少しでも心休まる時間をお過ごし頂きたい、といつも思います。

 

 

 

 

シンプルに。

費用面のご相談もあり、お別れ時のお花だけあればいいとおっしゃるご当家様のご希望にお応えしたご提案。

 

お飾りも華やかさはありつつシンプルで、ご当家様もご満足下さいました。

 

「十分に故人との時間も過ごせたし、自分たちの納得いく葬儀をしてあげれたと思います。きっと故人も喜んでくれてると思う。ちょっとは親孝行できたかな・・・^^」

 

 

感謝の想いを込めた最後の「親孝行」

 

 

旅立つあなたに伝えたい想い。

「ありがとう」の気持ちをカタチにかえる

最後の瞬間(トキ)をトータルサポート

 

オーシャンセレモニーのご提案するお葬儀そのもの。

 

心が「ポッ」とあったかくなった喪主様のお言葉でした。

 

尼崎市営弥生ヶ丘斎場のお葬儀

尼崎市営弥生ヶ丘斎場での一般葬です。

 

事前相談を頂いておりました。

ご家族の「想い」がとても強く、「してあげたい」事が明確でいらっしゃいました。

 

ただ、ご本人の意志を通すとご親族様の意見と合わなくなる・・

といジレンマに悩んでいらっしゃって

「どうしよう・・どうするべきなのか・・・」

というところから、お話を詰めて参りました。

 

詳細は・・・長くなるので控えさせて頂いて・・・

 

どちらの「想い」もカタチにできるお葬儀をご提案し

自らもお考えになり、ご納得なさってお決めになりました。
ご安置はご自宅で、故人様との十分なお時間をお過ごし頂ける様

配慮致しました。

多くのご友人様がお別れにお越しになられ

「自分たち家族らしい有意義な時間が過ごせた」と

おっしゃっておられました。

 

葬儀当日には、ご親族様だけになるだろう。

と思っておられましたが、式場にお入り頂けない程

多くのご友人様がお越しになり

ご親族様も含め、たくさんのお花と、温かいお気持ちに包まれた

お葬儀となりました。

 

 

20150402

 

 

ご挨拶には、喪主様ご夫婦の感謝の想いが溢れ

「自分たちの思う通りに送ってあげる事ができ、満足してます。

故人もこんなにたくさんの方に愛されて、送ってもらえ

本当に幸せだったと思います。ありがとうございました!」

との締めくくりに、会場は涙で包まれました。

 

思う通りのお葬儀を執り行う事は、時間的にも精神的にも

ご遺族にとって負担の大きい事ではありますが

お葬式は、故人様へ「想い」をお伝えできる最後のチャンス。

 

悔いなくお送り出来る様、オーシャンセレモニーは全力でサポート致します。

 

 

 

 

西宮市、寺院会館の家族葬

当社協力会館の西宮聖天寺様での家族葬。

以前お手伝いをさせて頂いたお客様からご連絡を頂きました。「こんな時間にごめんなさい!父が先程息を引き取りました・・」遠方から駆け付けられ、病院に到着後すぐのお電話でした。

すぐにお迎えにあがり聖天寺2Fにご安置し、この後一旦自宅に帰られるとの事。以前と同じような感じで・・とのご依頼で、日程等を決めて早々に出発なさいました。

ご当家様のご様子も把握できてるので、お帰りになるまでにすべての準備を整え、故人様と一緒に皆さんがご到着になるのをお待ち致しました。

 

20150402 (2)

 

 

お集まりのご親戚様からも「またお世話になります~」とお声を掛けて頂き、皆さんとてもリラックスなさってお過ごしになりました。

ご遺族、ご親戚様10名での家族葬。

以前お手伝いさせて頂いた時とお顔触れは同じでしたが、ご遺影写真を見ていて、当時故人様が療養先から車いすでお越しになり、喪主様やお孫様に 「大変やけど倒れたらあかんよ」とお話されていたのを思い出しました。

喪主様も覚えておられた様で、「あの時、自分が一番辛かっただろうに・・力をくれて感謝してます」と語られ、同じ時間を共有させて頂き、私も感謝致しました。

「心」を繋ぐお葬式。

そっと寄り添うサポートが出来る様、これからも努めて参ります。