満池谷斎場ホール、想い込めた自由葬

 

20160420

 

 

宗派は真言宗。

故人様の故郷に長くお付き合いのある寺院もある。お墓もある。

 

 

事前にご家族とご寺院様とご相談されていて

お葬儀は「自由葬」として

「家族で送る」事を決めておられました。

 

遠方で葬儀へは行けないというご寺院様から、ご提案されたそうです。

 

「お通夜」の儀式は行わず、到着したご親戚様から順にお参りされ

控室と式場両方で、アルバムを広げ沢山の想い出の中で故人様との時間をお過ごしになられました。

 

故人様100歳を超えた長い人生。

 

多くのお子様に恵まれて、お孫様、ひ孫様に囲まれた

賑やかな晩年。

 

 

「長く生きた分、先に子供を5人も見送った・・・

辛かっただろうと思う」

 

古いアルバムをめくりながら喪主様が語られました。

 

15名様の告別式。

 

親戚様ご先導で般若心経を唱えられてからのご開式。

ご家族の心が一つになったお葬儀でした。

 

 

終始賑やかに、故人様への想いを大切にされて過ごされた

あったかいお葬儀。

 

 

故人様への溢れの感謝の想い。

 

共に過ごした長い時間をゆっくりと振り返りながら

想い出のページを1枚1枚紐解いていく時間。

 

まさしくその言葉通りの風景がそこにありました。

 

こんなにも温かいお葬儀、形にとらわれない家族の想いのこもったお葬儀。

 

素敵なお葬儀でした。

 

 

 

西青木総合会館、1日葬

神戸市東灘区での1日葬。

 

 

自宅から近い西青木総合会館での1日葬をご希望でした。

 

 

自治会員さんはもちろん、地域外の方々にも広く開放されている会館です。

 

使用料金は異なりますが、どちらも低料金。

空いていればお葬儀優先で会場をお貸し頂けます。

 

本当は自宅から送ってあげたい、という思いはあっても

家の間取り的にどうしても無理。

という方、多いと思います。

 

家族だけのお葬儀で、広く大きな葬儀会館を使用するより

自宅近くの自治会館はとても便利な施設です。

低価格化が定着しつつある昨今のお葬式ならなおの事。

 

施設使用料って結構高いですから・・・。

 

パック料金で「使用料込」は、きっちり使用料を含んだ料金設定になっているはずです。

 

実際別途払うとそこまで金額しない事だってあります。

 

 

ちょっと脱線しました^^;

 

 

お客様のご希望に添ってご提案した家族葬。

本当に家族水入らず、ゆっくりとお過ごしになっておられました。

 

 

 

 

「派手にするつもりないので。」

 

いたってシンプルに。ご親戚様はお花だけお供え下さいました。

 

お別れの時には、愛用されていたポーチだけそっとお棺に納められ

 

楽しみにしておられたお孫様の誕生を待たず旅立ってしまわれた故人様へ・・・

 

「途中であったら、元気に生まれるようにいうてね^^」

 

「会えるかな^^」

「会わへんやろ^^」

 

まだ見ぬ小さな命の道案内をお願いされるご家族の

微笑ましくもキュンとなる会話に

 

心奪われ、そしてまた温かい家族の温もりを感じました。

 

 

シンプルに・・・西宮市営集会所での家族葬

甲子園口6丁目市営住宅集会所をご紹介しての家族葬。

 

内容もシンプルに、予算を押さえて、とのご意向で

病院から直接式場へご安置させて頂きお話を進めました。

ご希望なさっていた会館の使用料金が思いのほか高くお困りで、

広さも使い勝手もいいこちらの集会所をご紹介致しました。

 

 

控室の和室、式場は30名イス席のゆったりした会場。

駐車場も完備してるのでとても便利です。

 

 

ご家族10名様の家族葬。

必要最低限の内容に、会社関係のお花を頂いてご希望通りの

シンプル家族葬になりました。

 

 

 

 

故人様は苦労人だった。ご夫婦で精いっぱいお仕事に励まれ

お子様方を育てられた。

 

ご家族様のお話です。

話すと涙が止まらなくなる喪主様。

それでも、故人様への想いはどんどん溢れて

遺影写真をご覧になるその表情からは

計り知れない故人様への愛情を感じました。

 

 

 

 

遅い時間のお葬儀で、ゆっくりなさるお時間がありました。

控室で家族皆様おくつろぎで、穏やかな時間を過ごされました。

 

 

お孫様がご用意された桜。

 

故人様は桜の季節を心待ちにされていたそうです。

「今年もまたみんなで見たい」

 

その願いは叶わず、桜の開花を前に旅立って逝かれました。

 

 

でも、お孫様がご用意して下さった桜を

最後にここで。

 

家族そろってみる事ができました。

 

 

桜の季節を迎えるたび思い出す

ご家族と故人様の最後の想い出となりました。

 

 

 

家族の想いをカタチにする心温まる家族葬

西宮聖天寺での家族葬。

 

ご家族からご相談を受けておりました。

 

「ネット見すぎて訳がわからなくなった・・・」

 

 

溢れる情報にご家族は混乱し、一体何がいいのか分からなくなってしまわれていました。

 

 

金額を見比べてどう違うのか?

パック料金ってどこまでがパック?

本当に追加料金かからないの~???

 

 

あちこち見比べても答えは出ず

直接お会いして当社のプラン設定等をご説明致しました。

 

 

「ネットだけじゃ分かりませんね。お話聞いて納得です」

 

私どもは、お顔を合わせてお話する事を大切にしております。

「安心と信頼」はそこから初めて生まれる、と。

 

 

 

お話の時点ではお見積りもしてなかったのですが

ご依頼を頂きました。

 

「もう安心してお任せできます。」とおっしゃって頂けました。

 

 

とても温かいご家族で、故人様への想いが強く

「故人への想い」を大切になさっておられのが伝わって参ります。

 

終始アットホームな雰囲気で、スタッフにも気さくにお話下さり

疑問点なども都度確認しながら進められました。

 

 

「何の不安もなく、皆さん丁寧に対応してくれて

本当にいいお葬儀をしてあげれました。

故人も喜んでるだろうし、私たちも本当に満足してます」

 

 

頂いたお言葉に、スタッフが一番喜んでおります。

ありがとうございました。