葬儀・家族葬・海洋散骨なら西宮・芦屋・尼崎|OCEAN(オーシャン)

感謝と愛情。想い伝えるお葬式。聖天寺そわかホール

2016年08月10日

 

多くの方に愛された故人様。そのお人柄が強く伝わるお葬式でした。

 

「こんなに早く連れて行ってしまうなんて思ってなかった」

つい先日、先に旅立たれたお父様の1周忌と納骨の儀を済まされたばかりのご当家様。とても寂しがり屋のお父様だったそうです。ご家族の心の中では寂しさもありつつ、お迎えにこられたのであろうお父様と、仲睦まじいご夫婦の姿を思い浮かべられ、これで良かったんだ・・と思う気持ちが入り交ざっておられたのだと思います。

 

お洒落で可愛らしい故人様に、とご用意された花祭壇。飾られた遺影は若い日のお写真でしたが、とても雰囲気のある素敵なお写真。ご家族みなさん出来上がりに大変喜んでおられ、お写真を眺めては想い出話が尽きないご様子でした。

 

60名様程ご参列頂き、沢山のお花を手向けられてのお別れ。お棺いっぱいいっぱいのお花に、「重い!って怒ってそう(笑)」故人様を囲んで泣き笑いのご家族様。そこには深い愛情が溢れていて、そして心にほんのり灯が燈る。とても温かい雰囲気がありました。

 

喪主様ご挨拶から。「厳しく、凛とした人。でも、愛情をもって接せられるその姿は多くの方々に親しまれ、いつも沢山の人に囲まれ充実した人生だった。お子様方、お孫様にそれぞれが歩むべき道をご自身の生き方をもって示された、ご家族皆様自慢の故人様」だった事を感じたお葬儀でした。

 

そしてまた、筆者にも人生の「気づき」を与えてくださった、素晴らしい時間でもありました。

 

 

20160805-3

Copyright©2014 OCEAN All Rights Reserved.

感謝と愛情。想い伝えるお葬式。聖天寺そわかホール

2016年08月10日

 

多くの方に愛された故人様。そのお人柄が強く伝わるお葬式でした。

 

「こんなに早く連れて行ってしまうなんて思ってなかった」

つい先日、先に旅立たれたお父様の1周忌と納骨の儀を済まされたばかりのご当家様。とても寂しがり屋のお父様だったそうです。ご家族の心の中では寂しさもありつつ、お迎えにこられたのであろうお父様と、仲睦まじいご夫婦の姿を思い浮かべられ、これで良かったんだ・・と思う気持ちが入り交ざっておられたのだと思います。

 

お洒落で可愛らしい故人様に、とご用意された花祭壇。飾られた遺影は若い日のお写真でしたが、とても雰囲気のある素敵なお写真。ご家族みなさん出来上がりに大変喜んでおられ、お写真を眺めては想い出話が尽きないご様子でした。

 

60名様程ご参列頂き、沢山のお花を手向けられてのお別れ。お棺いっぱいいっぱいのお花に、「重い!って怒ってそう(笑)」故人様を囲んで泣き笑いのご家族様。そこには深い愛情が溢れていて、そして心にほんのり灯が燈る。とても温かい雰囲気がありました。

 

喪主様ご挨拶から。「厳しく、凛とした人。でも、愛情をもって接せられるその姿は多くの方々に親しまれ、いつも沢山の人に囲まれ充実した人生だった。お子様方、お孫様にそれぞれが歩むべき道をご自身の生き方をもって示された、ご家族皆様自慢の故人様」だった事を感じたお葬儀でした。

 

そしてまた、筆者にも人生の「気づき」を与えてくださった、素晴らしい時間でもありました。

 

 

20160805-3

バックナンバー

カテゴリー

Copyright©2014 OCEAN All Rights Reserved.