葬儀・家族葬・海洋散骨なら西宮・芦屋・尼崎|OCEAN(オーシャン)

甲子園口6丁目、福祉会館での家族葬

2016年08月31日

20160830

 

 

「昨日は家族みんなが集まって、話もできたんです」

 

お打ち合わせの時、とても気丈になさっておられたご家族様。「故人も家族もこの日が来る覚悟はとうに出来ていた。」お葬儀の事も、遺影写真は故人様ご自身でお決めになられていたもの。家族でお決めになっておられた、「葬儀」のカタチをお伝えくださいました。「明るく、そして強い心をもって送ってあげたい」

頑張り抜いた大切な家族の為に「ありがとう」の想いを込めて、故人の想い描いた最期のカタチを、ご自身の心を奮い立たせてご準備されました。

 

本当は、ごくごくシンプルに。との想いでいらっしゃいました。お務め先様やご友人様にも一部だけお知らせして「家族葬」と伝えてはおられましたが、やはり故人様と深く関わってこられた皆様方にとっても抱く思いは家族とは違えど、故人様は「大切」な存在には違いなく、せめて最期に一目、お別れだけは言いたい、と思われたのでしょう、お通夜も終わりご家族様のお気持ちも少し落ち着かれた遅い時間、1人、また一人とご友人方がお越になりました。

 

故人様、ご家族の想いとはちょっと違う形になったかもしれませんが、「皆さんのお気持ちが温かく本当に嬉しかった」とおっしゃっておられました。

 

故人が歩んできた人生、家族が知らない故人様を知りえる最期の時間。確かに、家族葬は残された家族にとって誰に邪魔される事無く大切な家族と過ごす事のできる葬儀の形ではありますが、故人様がどれだけ多くの人と繋がり、絆をもっていたのか、そして愛されたいたかを感じる事のできるとても貴重な時間でもあるのではないでしょうか。

「家族だけ」を否定する訳ではありません。でも・・・

大切な家族を、「大切に想ってくれていた方々」の想いに触れる事は、これから先きっと、ご家族皆様の心の支えとなるとはずです。

Copyright©2014 OCEAN All Rights Reserved.

甲子園口6丁目、福祉会館での家族葬

2016年08月31日

20160830

 

 

「昨日は家族みんなが集まって、話もできたんです」

 

お打ち合わせの時、とても気丈になさっておられたご家族様。「故人も家族もこの日が来る覚悟はとうに出来ていた。」お葬儀の事も、遺影写真は故人様ご自身でお決めになられていたもの。家族でお決めになっておられた、「葬儀」のカタチをお伝えくださいました。「明るく、そして強い心をもって送ってあげたい」

頑張り抜いた大切な家族の為に「ありがとう」の想いを込めて、故人の想い描いた最期のカタチを、ご自身の心を奮い立たせてご準備されました。

 

本当は、ごくごくシンプルに。との想いでいらっしゃいました。お務め先様やご友人様にも一部だけお知らせして「家族葬」と伝えてはおられましたが、やはり故人様と深く関わってこられた皆様方にとっても抱く思いは家族とは違えど、故人様は「大切」な存在には違いなく、せめて最期に一目、お別れだけは言いたい、と思われたのでしょう、お通夜も終わりご家族様のお気持ちも少し落ち着かれた遅い時間、1人、また一人とご友人方がお越になりました。

 

故人様、ご家族の想いとはちょっと違う形になったかもしれませんが、「皆さんのお気持ちが温かく本当に嬉しかった」とおっしゃっておられました。

 

故人が歩んできた人生、家族が知らない故人様を知りえる最期の時間。確かに、家族葬は残された家族にとって誰に邪魔される事無く大切な家族と過ごす事のできる葬儀の形ではありますが、故人様がどれだけ多くの人と繋がり、絆をもっていたのか、そして愛されたいたかを感じる事のできるとても貴重な時間でもあるのではないでしょうか。

「家族だけ」を否定する訳ではありません。でも・・・

大切な家族を、「大切に想ってくれていた方々」の想いに触れる事は、これから先きっと、ご家族皆様の心の支えとなるとはずです。

バックナンバー

カテゴリー

Copyright©2014 OCEAN All Rights Reserved.