葬儀・家族葬・海洋散骨なら西宮・芦屋・尼崎|OCEAN(オーシャン)

西宮聖天寺の家族葬。故人が残した贈り物 

2016年12月18日

 

 

西宮聖天寺での家族葬。ですが、ご家族皆様が望んだ様な家族葬とはいきませんでした。会社関係のお参り、供花等全てご辞退されて、ご遺族ご親戚様だけでのお葬儀を静かに執り行うお考えだったのですが、故人様は生前からお寺に通われ多くの皆様とご縁を持ち、とても愛されていた方でした。お通夜から予想以上に多くのお参りを頂かれ、僧侶様は9名でお務めなさいました。最期のお見送りにも沢山の方がお越になり、突然のお別れを惜しまれつつ静かに眠る故人様へお花を手向けておられ、その皆様が同じことをおっしゃいます。「今にも起きてきそうね、生前の姿のまま眠ってはるわ~・・」愛用のお洋服、いつもお寺で身に着けていた輪袈裟に法被・・・そして柔らかく微笑んだお顔。みんなが知ってる故人様そのままの姿に会場が笑顔の涙に包まれました。こんなにも多くの方に愛されて、地域やお寺でのご縁が結んだ人と人との繋がりは、喪主様のご挨拶の中に溢れる感謝の想いと故人様への尊敬の念が込められていました。

「私は故人を追い越せたと思っておりました。そのことを今とても恥ずかしく思います。別れを惜しんでくださるご縁が故人にこんなにもあった事。知りませんでした。素晴らしい人生だったと思います。感謝と尊敬の想いでいっぱいです。」

かなり略してしまいましたが・・・故人様が最期に見せて下さった家族も知らない素顔。ご家族様の心にいつまでも残る、故人様からの最期のプレゼントに、心打たれた素敵なお葬儀でした。

 

Copyright©2014 OCEAN All Rights Reserved.

西宮聖天寺の家族葬。故人が残した贈り物 

2016年12月18日

 

 

西宮聖天寺での家族葬。ですが、ご家族皆様が望んだ様な家族葬とはいきませんでした。会社関係のお参り、供花等全てご辞退されて、ご遺族ご親戚様だけでのお葬儀を静かに執り行うお考えだったのですが、故人様は生前からお寺に通われ多くの皆様とご縁を持ち、とても愛されていた方でした。お通夜から予想以上に多くのお参りを頂かれ、僧侶様は9名でお務めなさいました。最期のお見送りにも沢山の方がお越になり、突然のお別れを惜しまれつつ静かに眠る故人様へお花を手向けておられ、その皆様が同じことをおっしゃいます。「今にも起きてきそうね、生前の姿のまま眠ってはるわ~・・」愛用のお洋服、いつもお寺で身に着けていた輪袈裟に法被・・・そして柔らかく微笑んだお顔。みんなが知ってる故人様そのままの姿に会場が笑顔の涙に包まれました。こんなにも多くの方に愛されて、地域やお寺でのご縁が結んだ人と人との繋がりは、喪主様のご挨拶の中に溢れる感謝の想いと故人様への尊敬の念が込められていました。

「私は故人を追い越せたと思っておりました。そのことを今とても恥ずかしく思います。別れを惜しんでくださるご縁が故人にこんなにもあった事。知りませんでした。素晴らしい人生だったと思います。感謝と尊敬の想いでいっぱいです。」

かなり略してしまいましたが・・・故人様が最期に見せて下さった家族も知らない素顔。ご家族様の心にいつまでも残る、故人様からの最期のプレゼントに、心打たれた素敵なお葬儀でした。

 

バックナンバー

カテゴリー

Copyright©2014 OCEAN All Rights Reserved.