葬儀・家族葬・海洋散骨なら西宮・芦屋・尼崎|OCEAN(オーシャン)

芦屋西法寺の家族葬、華やかに

2016年12月20日

20161219

 

ご家族、ご親戚様8名での家族葬。会社関係には「家族葬」でと既に伝えておられご参列も辞退をお願いされておられました。供花やご弔電は各方面から到着があり、とても華やかに、故人様がお好きだったお花に囲まれたお式になってご家族皆様喜んでおられました。想い出のお写真もお飾りして和やかに通夜、葬儀と終えられました。故人様が望んだ通りの、その想いにご家族様の心を合わせたお葬式。長くこうして施行させて頂いたご当家様のご様子を文字にしてきていますが、家族の想いや心に触れるお葬式のお手伝いをさせて頂く度に「葬儀の意味」を考えます。規模?質?費用?場所?どれも重要な事なんですけど・・そこから葬儀の事を考えるととても物質的で、「葬儀をしなければ!」という義務感といいますか・・・故人様も皆様の想いも置き去りになってしまっているように感じる事があります。筆者の主観以外の何物でもないので違和感を持たれる方もいるかもしれませんが、どうかお許しくださいね^^;数多くのお葬儀の現場に立ち会わせて頂きたくさんのご当家様のお手伝いをさせて頂いてきました。どの家庭にも何らかのご事情はあります。少人数の家族葬でも家族の気持ちをカタチにしたら、とても華やかになるお葬儀、沢山のお参りがあるけど高額なカタチのお葬儀にはしてあげられない。本当に様々です。でも「してあげたい」想い、大切だと思うんです。親族様、皆さんの想い、事情、折り合いがつくところは必ずあります。「今できる事」と「想い」を合わせたらそれが皆様にとっても、故人様にとっても一番の「お葬儀のカタチ」だと思います。お葬儀は他の「誰か」の為ではなく、故人様を大切に想う「あなた」の為の儀式。だと筆者は思いますし、今日のご当家様から感じ、またお教え頂きました。想いはカタチに出来ます。ご相談下さいね。

 

 

 

Copyright©2014 OCEAN All Rights Reserved.

芦屋西法寺の家族葬、華やかに

2016年12月20日

20161219

 

ご家族、ご親戚様8名での家族葬。会社関係には「家族葬」でと既に伝えておられご参列も辞退をお願いされておられました。供花やご弔電は各方面から到着があり、とても華やかに、故人様がお好きだったお花に囲まれたお式になってご家族皆様喜んでおられました。想い出のお写真もお飾りして和やかに通夜、葬儀と終えられました。故人様が望んだ通りの、その想いにご家族様の心を合わせたお葬式。長くこうして施行させて頂いたご当家様のご様子を文字にしてきていますが、家族の想いや心に触れるお葬式のお手伝いをさせて頂く度に「葬儀の意味」を考えます。規模?質?費用?場所?どれも重要な事なんですけど・・そこから葬儀の事を考えるととても物質的で、「葬儀をしなければ!」という義務感といいますか・・・故人様も皆様の想いも置き去りになってしまっているように感じる事があります。筆者の主観以外の何物でもないので違和感を持たれる方もいるかもしれませんが、どうかお許しくださいね^^;数多くのお葬儀の現場に立ち会わせて頂きたくさんのご当家様のお手伝いをさせて頂いてきました。どの家庭にも何らかのご事情はあります。少人数の家族葬でも家族の気持ちをカタチにしたら、とても華やかになるお葬儀、沢山のお参りがあるけど高額なカタチのお葬儀にはしてあげられない。本当に様々です。でも「してあげたい」想い、大切だと思うんです。親族様、皆さんの想い、事情、折り合いがつくところは必ずあります。「今できる事」と「想い」を合わせたらそれが皆様にとっても、故人様にとっても一番の「お葬儀のカタチ」だと思います。お葬儀は他の「誰か」の為ではなく、故人様を大切に想う「あなた」の為の儀式。だと筆者は思いますし、今日のご当家様から感じ、またお教え頂きました。想いはカタチに出来ます。ご相談下さいね。

 

 

 

バックナンバー

カテゴリー

Copyright©2014 OCEAN All Rights Reserved.