葬儀・家族葬・海洋散骨なら西宮・芦屋・尼崎|OCEAN(オーシャン)

家族それぞれの想いを込めて 西宮聖天寺の家族葬

2017年02月12日

20170211

 

 

「質素にならず」「親族みんなで」お送りしたいとのご意向の家族葬。費用面でのご相談を受け、皆様にとって最もご負担の少ない形をご提案致しました。「お花は沢山」がご希望で、「みんなで」という事から祭壇は控えめに、供花を頂く形になりました。ご親族30名様の家族葬。とても賑やかお過ごしで、皆様の心でお送りするお葬儀本来の形がありました。葬儀の「カタチ」にはこだわらず心を込めて故人様のご冥福をお祈りする。でも導いて頂く「カタチ」は大切にご寺院様にお任せになる。皆さんが「何」を大切に思うのか・・・。近年の「葬送のカタチ」にはこだわらないという選択肢があります。多くの方々が古くからの葬儀に疑問をもたれ、それぞれの「今」にあった葬儀を望まれます。ただ、「古きを排除」するのではなく、残された皆様の今と今後をよくよく考えてどのように故人を供養していくのか。「葬儀」だけのことを考えるのではなく、「その後」を見据え、「こだわらない」選択をしていただきたいと思います。ひとつボタンを掛け違えると後の「後悔」に繋がってしまう。お客様は「みんなで」相談し「みんなで」送り供養されることを選ばれました。心に負担なく、故人も家族も穏やかに、そして満たされた最期の時間を過ごされたこの度のお葬式。時代に添った、また心に添ったお葬儀でした。

 

Copyright©2014 OCEAN All Rights Reserved.

家族それぞれの想いを込めて 西宮聖天寺の家族葬

2017年02月12日

20170211

 

 

「質素にならず」「親族みんなで」お送りしたいとのご意向の家族葬。費用面でのご相談を受け、皆様にとって最もご負担の少ない形をご提案致しました。「お花は沢山」がご希望で、「みんなで」という事から祭壇は控えめに、供花を頂く形になりました。ご親族30名様の家族葬。とても賑やかお過ごしで、皆様の心でお送りするお葬儀本来の形がありました。葬儀の「カタチ」にはこだわらず心を込めて故人様のご冥福をお祈りする。でも導いて頂く「カタチ」は大切にご寺院様にお任せになる。皆さんが「何」を大切に思うのか・・・。近年の「葬送のカタチ」にはこだわらないという選択肢があります。多くの方々が古くからの葬儀に疑問をもたれ、それぞれの「今」にあった葬儀を望まれます。ただ、「古きを排除」するのではなく、残された皆様の今と今後をよくよく考えてどのように故人を供養していくのか。「葬儀」だけのことを考えるのではなく、「その後」を見据え、「こだわらない」選択をしていただきたいと思います。ひとつボタンを掛け違えると後の「後悔」に繋がってしまう。お客様は「みんなで」相談し「みんなで」送り供養されることを選ばれました。心に負担なく、故人も家族も穏やかに、そして満たされた最期の時間を過ごされたこの度のお葬式。時代に添った、また心に添ったお葬儀でした。

 

バックナンバー

カテゴリー

Copyright©2014 OCEAN All Rights Reserved.