葬儀・家族葬・海洋散骨なら西宮・芦屋・尼崎|OCEAN(オーシャン)

甲子園口6丁目市営住宅集会 一人送る家族葬

2018年01月07日

20180106

 

 

兄弟支え合って生きて来られたお二人。2年程前にお父様を見送られ、お手伝いをさせて頂いたご縁で今回ご連絡を頂きました。仲の良いお二人。お酒を飲みながら色々お話をされていたそうです。つい先日も丁度そんな会話をしていたんだとか・・「もしもの時は、頼むな。おまえだけでいい。ちゃんと送ってくれよ」そんな会話を笑いながらしていたのに・・本当に突然の事で、喪主様も中々心の整理ができなくて・・とおっしゃりながら、ご準備を進められました。「一人で送りますので」と心を決めておられましたが、困った様子で「もう、知ってる友人がいて、どうもお参りに来るみたいなんです。」訃報はどう伝わるか分からず、家族で送るつもりが多くの方がお越になって・・・という事は間々あります。やっぱりご縁深い方は最期のお別れ、したいですよね。お越し頂いて、ゆっくり故人様交えてお話なさってください^^とお伝えし、お通夜を終えました。翌日、祭壇前にはコーヒーとワインが。「良かった・・」皆さんと会えたんですね。本当に心から良かったと思いました。お式にもお越になられて、お棺のお手添えもされました。ずっと涙が出なかった喪主様。最期はご友人様と一緒に涙を流され、沢山の尽きない感謝のお気持ちを伝えておられました。こんなに心打たれるお式はない・・困惑、寂しさ、悲しみ、苦しみ、無念・・・そして深い愛情と感謝の想い。人が持つ全ての感情に触れた、そんな素晴らしいお葬儀でした。

Copyright©2014 OCEAN All Rights Reserved.

甲子園口6丁目市営住宅集会 一人送る家族葬

2018年01月07日

20180106

 

 

兄弟支え合って生きて来られたお二人。2年程前にお父様を見送られ、お手伝いをさせて頂いたご縁で今回ご連絡を頂きました。仲の良いお二人。お酒を飲みながら色々お話をされていたそうです。つい先日も丁度そんな会話をしていたんだとか・・「もしもの時は、頼むな。おまえだけでいい。ちゃんと送ってくれよ」そんな会話を笑いながらしていたのに・・本当に突然の事で、喪主様も中々心の整理ができなくて・・とおっしゃりながら、ご準備を進められました。「一人で送りますので」と心を決めておられましたが、困った様子で「もう、知ってる友人がいて、どうもお参りに来るみたいなんです。」訃報はどう伝わるか分からず、家族で送るつもりが多くの方がお越になって・・・という事は間々あります。やっぱりご縁深い方は最期のお別れ、したいですよね。お越し頂いて、ゆっくり故人様交えてお話なさってください^^とお伝えし、お通夜を終えました。翌日、祭壇前にはコーヒーとワインが。「良かった・・」皆さんと会えたんですね。本当に心から良かったと思いました。お式にもお越になられて、お棺のお手添えもされました。ずっと涙が出なかった喪主様。最期はご友人様と一緒に涙を流され、沢山の尽きない感謝のお気持ちを伝えておられました。こんなに心打たれるお式はない・・困惑、寂しさ、悲しみ、苦しみ、無念・・・そして深い愛情と感謝の想い。人が持つ全ての感情に触れた、そんな素晴らしいお葬儀でした。

バックナンバー

カテゴリー

Copyright©2014 OCEAN All Rights Reserved.