葬儀・家族葬・海洋散骨なら西宮・芦屋・尼崎|OCEAN(オーシャン)

西宮市営福祉会館での家族で送る1日葬

2015年08月08日

西宮市営福祉会館のお葬儀です。

 

当初は、芦屋市内での葬儀をご希望でした。

 

友引の関係もあり早急に利用可能な式場と芦屋市聖苑の手配にかかりましたが

芦屋市聖苑が取れず、日延べするか、西宮市でのお葬儀をご提案するか

お迎え時に喪主様にご説明、ご検討頂いてから決定する流れになりました。
芦屋市内の式場を仮押さえしたまま、お話させて頂きました。

ご家族でよくよくご検討され、日延べするのではなく

故人様と所縁の深い西宮市での葬儀を決められました。

 

 

 

 

 

1日葬をご希望で、お知り合いのご寺院様に既にお願いされていて

快く1日葬でのお務めをお引き受け頂けたと伺いました。

 

関西ではまだ、ご寺院様には1日葬は受け入れて頂けない事も多い中

ご理解くださり、ご当家様も安心なさった様です。

 

お式当日朝より式場へお移しさせて頂き、ご準備を整え皆様のご到着をお待ち致しました。

 

 

 
ご遺族様ご到着後は故人様のお顔を見られ

葬儀に先立ちお枕経に来られていたお寺様と談笑されたり

お集まりになられたご親戚様と終始和やかにお過ごしになられました。
「立派な飾りにして頂いてありがとうございます。

色々お気遣い頂いて助かりました。お世話になりました」

 

とのお言葉を掛けて頂き、滞りなく全てのご予定を終えられました。

西宮市満池谷斎場での家族葬

2015年07月27日

西宮市満池谷斎場の家族葬です。

 

会社関係、ご親戚様からの供花をお受けになられ

とても華やかなお飾りになりました。

 

お花が好きだった故人様。

「これだけの花に囲まれて、きっと喜んでるわ」

と喪主様もご満足そうに祭壇が飾られるのを

ご覧になっておられました。

 

 

 

 

ご親族15名様の家族葬。

近しい方々だけお集まりになられました。

とても和やかで、ゆったりとした時間の流れ。

終始穏やかに過ごされ、滞りなく全てのご予定を終えられました。

 

満池谷斎場には2つ、式場があります。

 

1つは和室。

 

式場と控室を兼ねた20名様程までのお葬式向き。

和室用の椅子がありますが、基本的には座式のお式になります。

20名様だと少々狭く感じるかと思います。

故人様と過ごす最後の一夜。自宅葬の様に感じるお部屋です。

 

もう1つは、式場(椅子席ホール)とは別に控室(和室)のご用意があるタイプ。

広く感じますが、「ゆったり過ごせる」と好評の式場です。

 

 

 

 

 

親族様が15~30名近くいらっしゃるなら

使い勝手も、おくつろぎ頂くのもこちらの式場がいいですね。

 

 

ただ、西宮にお住いの方には大変好まれて、使用率も高く

ご希望通りの日程でお取り出来ない日が多いのが難点・・・

 

 

最近は、使用料を考えて自治会館をご利用になる方が増えてきました。

 

地域にお住いなら費用も抑えられて、ご近所の方々もお越しになりやすいですね。

 

 

長く住み慣れたご自宅、地域からお送りするお葬儀が

今また見直されているのは

本当の意味での「家族」葬にカタチをかえつつあるのかもしれません・・

西宮聖天寺会館、家族の暖かさ溢れるお葬式

2015年07月06日

聖天寺様2階和室でのお葬式。

 

ご自宅での家族葬を予定されて、ご自宅にご安置させていただきましたが

お話を進める中で、数名のご友人やご親戚様もお参りに見えるかも・・・

 

「どこか近くで式場ありませんか?」との事。

 

ご当家様の宗派が真言宗という事もあり

聖天寺様をご紹介しました所

とても喜こばれ、お決めになられました。

 

 

 

 

 

故人様のお好きだったユリを使用した祭壇。

 

沢山の供花が並び華やかに飾られた式場に感激され

「こちらにお願いして良かった~自宅は無理がありましたね」

と喜んで頂けました。

 

お通夜の席には予想以上のお参りの方々も見え

とても賑やかに過ごされておられました。

 

 

外はあいにくの雨模様。

徐々にきつく降る中タクシーを手配されていたのですが・・・

 

どのタクシー会社もこの雨でつかまらない!

 

お困りのご様子を司会スタッフが見ておりました。

 

その頃、筆者は控室でのお食事のお手伝いをしつつ

お客様とすこーし話込んでおりまして・・・

 

外の様子を伺って、その場で喪主様にご挨拶して

お帰りの皆様を当社の車でお送り致しました。

 

あのままお待ちになってたら大変・・・

 

 

 

 

お通夜もお葬儀も、皆さんの温かいお気持ちいっぱいの

ほのぼのした雰囲気に包まれて、ご参列のご友人からも

 

「こんなに温かいお葬儀初めてです。いいお葬式だった」

 

とお声掛け頂かれたと伺いました。

 

「どこの葬儀社さんか聞かれたから名刺渡したから!もう1枚くださいね」

 

温かいお葬式になったのは

故人様への、ご当家様と皆様のお気持ちがあったかいからで

私共がお作りした訳ではないと思うのですが・・・

 

それでもお客様から頂いたお言葉は、とても嬉しく

・・・・お名刺お渡しさせて頂きました・・・^^;

 

お褒めも、お叱りもしっかり受け止めて

これからも寄り添い、お役に立てる様

スタッフ一同精進致して参ります。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

西宮市での家族葬 市営集会所

2015年06月26日

遠方の病院から地元に帰られてのお葬儀でした。

 

喪主様、ご兄弟共にご遠方にお住まいで

西宮市内は詳しくない、式場の手配をお願いしたい。

とご依頼頂きました。

 

ご予算、直接ご安置等の状況からご提案した式場で

「集会所」のイメージから、お越しになるまで多少のご不安が

おありだったのですが、ご提案致しました式場は

皆様のイメージとは大きく違い

「心配したけど、ここは集会所じゃなくて会館ですね」

とご納得頂けました。

 

「たぶん供花もないと思います。」

 

でも、各方面から供花のご注文が直接当社に入りまして・・・

 

 

 

 

式場幅いっぱいのお花になりました。

 

ご当家様もビックリなさりながら

思ってた以上の飾りになって花が好きだった故人も喜んでる

とおっしゃっておられました。

 

 

 

 

お棺いっぱいのお花。

 

お花畑の中で静かに眠る故人様のお顔は

とても安らかで・・・・

 

「綺麗だね・・本当にお疲れさま・・・」

 

ご家族皆様がそっと優しく頬に触れて

お別れの時を迎えました。

 

 

大人の時間はお子様方はとても退屈な時間。

 

ご親戚様方は、久しぶりのお顔合わせにお話が尽きません。

 

 

遊び相手に選ばれたのは当社の男性スタッフ。

 

何やら一緒に折り紙中・・・

 

「よく飛ぶ飛行機」が完成しました^^

原材料はチラシ。

良く見つけましたね・・・^^;

 

ほんとによく飛ぶ飛行機!廊下を飛び交ってました・・

 

携帯ゲームをおねだりされる時もあるのですが

これは各ご家庭の教育等・・勝手もしにくいので・・・

 

折り紙やお絵かきで対応します。

 

 

お話が少しそれました・・・

 

ご当家様は、全てのご予定を済ませれ

 

「色々とお気遣い頂いてありがとうございました。」

 

ご満足頂けたご様子に、スタッフも安堵致しました。

 

聖天寺会館での一般葬

2015年06月20日

遠方療養先から地元西宮へお帰りになってのお葬儀でした。

 

喪主様方もご一緒にお帰りになり、お打ち合わせさせて頂きました。

多数のご弔問がおありになるとの事で

失礼のないようにしたい、とのお申し出に添えるようご提案させて頂きました。

 

故人様生前の御功績に各方面より多数の供花のお供えがあるであ

ろう事を

ご当家様も予想はされておられ、ある程度のご予算のご相談はありましたが

「故人の最後の花道を賑やかに送ってあげたい」

とのお考え、想いを大切にご希望に添うよう努めました。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

お通夜に間に合わず、遅れてお参りになる方も多い中

ご当家様も対応にお忙しいご様子でしたが

皆様の、故人様への想いが深く「改めて故人の偉大さ感じれた

貴重な時間だった」と大変喜んでおられた表情がとても印象的です。

 

 

ご親戚様50名、ご弔問70名と故人様、喪主様縁の多くの方々に囲まれたお葬儀となり

故人様のお気持ちを喪主様が代弁なさる様に「ありがとう」の想いを込められたご挨拶で締めくくられました。

 

 

喪主様はじめ、お子様方、お孫様皆様に深く愛されておられた故人様

想い出話が尽きず、大変賑やかな、そして家族の温かさ溢れるお葬儀でした。

 

「想い」をカタチに変えて心温まる

たった一つのオンリーワンお葬儀を。

 

オーシャンセレモニーは心を尽くしてお手伝い致します。

家族と故人の想いを込めて。ご自宅での家族葬

2015年06月13日

家族葬ホールをお探しでしたが条件に合う場所が見つからず

ご相談のご連絡を頂きました。

 

いくつかご提案も致しましたが・・・

 

お話の内容から、可能であればご自宅でのお葬儀をお勧めさせて頂きました。

 

ご連絡頂いた時は、お急ぎではなく

お問い合わせからお時間が経ってのご依頼でした。

 

ご家族でご相談なさり、「自宅から送ろう」

というお話になったとの事。

 

家具等若干の移動はありましたが

リビングに綺麗に飾られた祭壇に

「自宅にしてよかった」と大変喜んでおられました。

 

 

 

ご親戚様も集まられ、故人様の想い出話をなさりながら

皆様リラックスなさってお過ごしで、ご親戚様からも

 

「自宅から送ってあげれて本当に良かったね」

 

「親戚だけなんだし、気使う事ない。故人には自宅が一番いい」

 

と、お声を掛けられ

 

「葬儀ホールに拘らなくて良かった。自宅での葬儀は頭になかったので

提案してもらって助かった。」

 

とおっしゃって頂けました。

 

喪主様のご挨拶は、故人様への想い溢れる内容で

楽しかった事、辛かった事・・・

 

お集まりになられたご親戚様に、今ある想いを全てお伝えなさる様に

一言一言丁寧に語り掛けられるようにお話になりました。

 

 

 

 

 

 

故人様と共に過ごされたご自宅だからこそ

溢れ出たお気持ちだったと思います。

 

「自宅」でのお葬儀は、ご家族にとっては煩わしさもあるとは思いますが・・・

 

色あせる事のない大切な時間になると思います。

「心」と「記憶」に残る、故人様からの最後のプレゼント。

 

そして皆様から、故人様へ。

 

最後の「ありがとう」

 

どうか、ご自宅から「送る」事を面倒くさく思わないでください・・

 

聖天寺会館2F式場での家族葬。

2015年05月29日

西宮聖天寺、2F式場(和室)での家族葬です。

 

生前よりご相談を頂いておりましたお客様。

ご事情がおありで、色々とご相談を頂いておりました。

喪主様の想いに出来る限りお応えできるよう努めました。

ご連絡頂いた時、喪主様は憔悴しきっておられて

何とか気を張って気丈になさっておられるのが見て取れ

とにかく少し休んで頂だかなければと、故人様をご安置させて頂き

日程の余裕もありましたので、お話は少し落ち着かれてから・・

と、お時間をお取りさせて頂きました。

 

 

 

 

眠る事は出来なくても、故人様の傍で少し横になられた様で  ご遺族様も駆け付けられ

 

落ち着かれたご様子に安堵致しました。

 

 

式場の準備を様子をずっと見ておられ

「こんなに立派にしてもらって・・ほんま幸せな人やわ。」

 

「絶対棺の中で照れてるわ」

 

 

ご家族の会話も弾み、お通夜、告別式とご家族に支えられお務めになり

 

お別れの時は、涙と笑いの混ざったとても温かい時間でした。

 

「ありがとう。ほんまに幸せやった。ありがとう。」

 

と故人様の頬を優しく撫でながら何度もおっっしゃるそのお姿に ・・・

 

私、涙が堪えられなくなってしまいました・・・。

 

プロ失格・・・かもしれません。

 

でもお許し頂きたい・・

 

喪主様が故人様へとかけられた言葉に 深い愛情と悲しみが込められ

 

ご夫婦共に歩んだ人生にの終焉に 立ち会わせて頂いたからこそ知りえた

 

家族、夫婦の絆。 大切な大切な愛する人への切ない「心」に触れて感じた「想い」 を押さえられませんでした。

 

大泣きした訳ではありません・・

 

ちょっぴり・・誰にも見られずに・・です。

 

何度もお礼のお言葉を掛けてくださいました。

 

当社こそ、御礼申し上げます。

 

このような素敵なお葬儀に携わらせて頂き、お手伝い出来た事を心から感謝致します。    

神戸市西区。心を込めて、手作りのキリスト教式

2015年01月27日

神戸市西区、市営集会所でのキリスト教式です。

 

お打ち合わせにお伺いした時は、ご家族は不在。ヘルパーさんと教会の方々が付き添われておられました。

 

ご遺族様は海外在住で、お帰りになるまで2日ほどかかるとの事で、詳細の決定を皆様にお任せになっておられました。

 

ご自宅でお送りする予定で、お話を進めておりましたが

教会の皆様より「自分たちで準備していることがあるので、集会所も借りました。場所を移して通夜祭、告別式を執り行わせてほしい」とお申し出がありました。

 

 

 

場所を移し、教会の皆様のお手伝いも頂き式場の準備を整えました。

 

ご友人や教会関係の皆様、沢山の方がお越しになって通夜式は執り行われ

告別式も約30名様、お帰りになられた喪主様も揃われ厳かに進行し

小雨の降る中でしたが、多くの温かいお心に見送られてのご出棺でした。

 

 

 

 

文字通り手作りのお葬式。

 

素敵なロウソクが飾られ、一つ一つに灯がともる・・・

自然と心が穏やかになっていきます。

喪主様のご挨拶は、故人様の人生は幸せに満ちていたであろう事、そして今日、お集まりになってくださった事への深い感謝の想いが込められた心に響く内容でた。

 

 

「故人様の為に。」

 

多くの皆様の心を一つに進められた今回のお葬儀は、温もりに包まれた素敵なお式でした。

 

 

 

 

故人の遺志。西宮市満池谷斎場で家族葬

2015年05月28日

満池谷斎場での家族葬です。

 

 

ご連絡頂いた時に

「自宅は無理なのでそちらで安置して頂きたい。」

喪主様のご希望でした。

 

 

お迎えに伺いご搬送の準備中

「独りぼっちは可哀想・・・でも・・・」

とご遺族様の会話が聞こえて参りました。

 

 

「ご自宅はどうしても無理ですか?ご事情もおありでしょうが

帰れるなら皆さんとご一緒の方がよろしいのではないですか?

大丈夫ですよ。お待ちしますし。ご相談してください」

 

「自宅は無理」にはいろんな理由があります。

ご近所様への配慮、自宅内スペース的な事だったり。

私共への配慮をなさるご当家様もおられます。

 

待ってもらうのは気の毒・・

手間をかけるし・・・などなど

 

その様なお気遣いはご無用なんですよ。

故人様、ご遺族様にとって最善が1番ですから^^

 

ご自宅へのご安置を決められ皆様と一緒にご帰宅。

ご遺族様も安心なさったのか、表情も穏やかになられ

お葬儀のお打ち合わせもスムーズに進みました。

 

 

 

 

ご家族と会社関係のお参りもあり15名様程の家族葬でした。

 

 

お骨上げまでの時間、喪主様方とお話してると

 

「故人はここ(満池谷)でしたいって言ってたんです。

その時は聞き流していたんですが、いざその時がきて

ご用意頂いた式場を見て『ここだったんだ!』て。

最初和室でいいっていってたのを、こっちを進めてくれたでしょ?

本当に感謝してます。いいお葬儀だったし

なにより故人の想いを叶えてあげられた・・・」

 

 

 

 

お打ち合わせの際に、満池谷斎場で・・とのお話になった時に

人数的にも和室・・・という選択もできたのですが・・・

担当者の勘・・というと大雑把ですが、何か感じる所があった様です。

 

故人様がお繋ぎ下さったご当家様とのご縁。

 

ご遺族様がお話くださる内容から「想い」「望み」を見付けて「カタチ」に変える。

 

頂いたご縁に感謝し、ご当家様の想いに添える葬儀社であれるよう

更に努めて参ります。

 

 

 

家族葬 西宮市

2015年05月13日

西宮市聖天寺会館でのお葬儀です。

ご親族10名様お集まりになられました。

 

喪主様は一人息子でいらっしゃって

ご親戚の皆様がお力添えなさりながら

お送りなさいました。

 

 

 

仮通夜から3日間の長時間となりましたが

ご自宅と式場を往復なさりながら、お付き添いになられ

お越しになるご親族様方と、終始とても穏やかに過ごされておられ

賑やかに故人様のお話や、昔話に花が咲き

「これも供養よ。いっぱい故人の事話してあげよ」

とご親戚様。

 

喪主様を励ますように、尽きないお話に

温かいお気持ちが添えられていた様に思いました。

 

 

お寺様のご法話で、「母への感謝」を唄った短い手紙

と言う内容のお話がありました。

一般応募のもので、「母の日」特集での一節でした。

 

いくつかご紹介なさってくださいました。

 

少し涙ぐまれながら聞き入っておられる喪主様のお姿が印象的でした・・

 

 

聖天寺様の会館は、当社協力会館としてご使用させて頂いております。

 

家族葬の場合、ワンフロア―に式場、親族控室(和室)、寺院控室、御手洗

お風呂、キッチンと全てが揃っており、エレベータも完備しております。

 

ご使用頂いた皆様からは

「ゆっくり過ごせた」

「使いやすく居心地がいい」

と、ご好評頂いております。

 

30名を超えるお葬儀の場合は、1階「そわかホール」を式場としてご利用頂いております。

 

西宮市外、仏教宗派問わずご使用頂けます。

バックナンバー

  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年6月
  • 2014年4月
  • カテゴリー

  • 自由葬
  • 未分類
  • 施行事例
  • 川西市
  • 宝塚市
  • 伊丹市
  • 尼崎市
  • 神戸市
  • 芦屋市
  • 西宮市
  • 海洋散骨
  • 教会葬
  • 寺院葬
  • 斎場葬
  • 会館葬
  • 御送葬
  • 自宅葬
  • 家族葬
  • 火葬式
  • Copyright©2014 OCEAN All Rights Reserved.